ほっこりぶろぐ

見ているだけで気持ちがほっこり。
おすすめサイトの新着記事だよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | CM(-)

とってもお利口さん!「ねこじゃらし」を使って子猫と遊んでいるワンコのビデオ

とってもお利口さん!「ねこじゃらし」を使って子猫と遊んでいるワンコのビデオ
ゴールデン・レトリバーのワンコが「ねこじゃらし」を使って子猫と遊んでいる様子を撮影したビデオだよ。
飼い主さんが教えたのか、はたまた自ら編み出した遊びなのかはわからないけれど、子猫の方をちらちらと確認しながら周りをぐるぐると回るように歩いているので、これはもう自分で遊ぶためではなく子猫を遊ばせるためにやっているのは明らか。まさにゴールデン・レトリバーの鑑だね!






こんな感じでゴールデン・レトリバーはとってもお利口さんな上に大人になっても明るくひょうきんで遊び好きな愛情に足が生えたようなワンコ。飼い主さん家族が喜ぶ姿を見て自分も喜びを感じるような素敵な性格で、そのスタンスは同居するペットに対しても変わらないんだ。

この動画にでてくる子猫ちゃんは「わさび」ちゃんは、実は13年3月に路上でカラスに襲われているところを飼い主さんが見つけて保護したネコ。治療を受けてひとまず元気にはなったんだけど、カラスに口の中を啄まれていた影響で自力で食事をすることが困難になり、飼い主さんがカテーテルを使っての食事介助を行っていたんだ。さらには発作の後遺症も・・・。
この動画はそんなわさびちゃんが元気な時に撮影したもので、一緒に遊んでいるワンコのぽんちゃんとはまるで親子か兄弟かと見間違えるほどに仲良しで、ワンコのぽんちゃんもわさびちゃんが可愛くて可愛くて仕方がなかったんだって。

そんなこんなでみんなから目いっぱいの、溢れんばかりの愛情を注がれて育っていたわさびちゃんだったけど、保護されてから2か月ちょっと経った8月27日、天国へ旅立ってしまったんだ。

わさびちゃんの記録と飼い主さんのTwitter
http://instagram.com/shimejiwasabi#
https://twitter.com/jessiepon

わさびちゃんを巡っては、ネコを飼ったり介護した経験の無い人から虐待行為だとの言い掛かりをつけられたり、心無い誹謗中傷を寄せる人がいたりして、飼い主さんは困ってしまったり心を痛めたそうなんだけど、それでも大部分の人たちは心からわさびちゃんの回復と成長を願っていたんだよ。
ウチで飼っていた先住猫も畑の畔の草の中でカラスに襲われて片目を食べられて瀕死状態だったのを保護したので、わさびちゃんの記事や動画を見かけるたびに何だか他人事とは思えなくて懐かしいような切ないような悲しいような複雑な気持ちになってしまうんだ。

猫がカラスに襲われているのは食物連鎖で自然の摂理という見方もあるかもだけど、そこに人間が通り掛かったならば、それはやっぱり人間だからこその介入の仕方があると思うし、そうすることもまた自然の摂理だと思うんだ。
動物に限らず、誰かが困っているときに誰もがやさしく手を差し伸べる、そんな優しい世の中をみんなで作っていきたいよね。


■このヒヨコはネコのお父さんが大好き。お昼寝するときは一番良い場所で。
■先天性障害を持つ子猫と、そんな子猫を優しく見守り続ける大きな大きなワンコ
■お母さん大好き!!柴犬をお母さんだと思っているネコちゃん
■ハトポッポを歌い続けて15年のオカメインコ。遂に歌を自分のモノにしてしまう
■効果てきめん!!ネコをお風呂好きにさせる方法
■人間は猫の下僕なのか。この動画を見るとそんな話もますます現実味を帯びてくる・・・。
■【動画】猫って大きくなると洗面台に上がって水を飲むようになるよね。この子みたいに。
[ 2014/04/09 ] どうぶつ | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
広告
話題の記事
広告
最新記事
メールフォーム
ほっこりぶろぐへの情報提供、ご要望、お問い合わせ等はこちらのメールフォームからおねがいします。

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。